ルイス・キャロルとアリスを巡る英国の旅

不思議の国のアリスはイギリス生まれの物語
作者のルイス・キャロルの紹介は、大学勤めでもあった場所Oxfordを中心にされる事が多い様に思います

しかし今回ご案内したいのは生まれ育った生家跡
キャロルを辿って旅をすると
Oxfordより以前から、物語の始まりがあちこちに感じる事が出来ます

生家跡のあるDaresburyは最寄り駅Warringtonからバスで15分
そこから徒歩で約50分
というのどかな場所にあります
道を行くと、トラクターや馬で移動する様子にも遭遇
酪農の盛んな場所でもあります

ロンドンからはかなり離れており
訪れる際はManchester空港が近くて便利です
タクシーを利用すれば、より容易に訪れる事も出来るかと思いますが
キャロルのお父さんが牧師を務めた教会から
是非一度歩いて体感すると、より当時を感じる事が出来る様に思います

現在生家跡はNational Trustに管理され
3月には水仙が咲き
季節を感じながら見る事が出来る様になっています

今回は現地の様子を動画でご案内します






コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleカレンダーsidetitle
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
sidetitleプロフィールsidetitle

Corona Rosarum

Corona Rosarum
Aliceを通じて知り合ったAsukaとHiroがアリス展を企画しました
About us

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleLINKsidetitle



sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleRSSsidetitle